東京プラント株式会社 サイトマップ EnglishEnglish

軸継手

概要

概要

テストベッドにて新しいエンジンを試験する際、適当な特性のドライブシャフトを選別する課題があります。
対応するトルク、回転数の伝達だけでなく、剛性および慣性値の分配なども考慮する必要があります。
弊社ではお客様のご要望に応じて、シミュレーション解析を実施し、適切なドライブシャフトを選定します。(別途有償となります。詳細は弊社営業部までお問い合わせ下さい。)

 

特徴

シミュレーション解析ソフトウェアのtShaft は、所定のテストセルにおいて特定のエンジンに最適なドライブシャフトを選定できる高速解析ツールです。
必要なパラメータを入力することにより、現行エンジンタイプを定義することができます。
統合された推定アルゴリズムにより、未知の数量を決定することができます。
非線形ねじり振動計算により解析を行い、データベースに実装された弊社のドライブシャフトを選定します。

エンジンパラメータ

シミュレーションソフトウェア:tShaftのご紹介

■主な機能

  • 各エンジン種類をサポート: 直列型、V型、水平
  • 推定アルゴリズムで使用できないパラメータを提供
  • フライホイール、デュアルマスフライホイール、クラッチ、たわみ軸、トランスミッションのモデル化サポート
  • 複数のテストセルの管理
  • ユーザー定義のドライブシャフトを追加可能
  • 試験分野で利用可能なドライブシャフトの事前選別
  • 個々のコンポーネントのトルク及び損失曲線をPDFで報告
  • 幾何学的データから慣性及び剛性を評価する計算機能

※現在、日本向けにはtShaftの販売はしておりません。

軸パラメータ

テストセルパラメータ

剛性/慣性計算機能

※ 仕様は改良等により予告なく変更する場合が御座います。

軸継手

  • 求人情報
  • お問い合わせ
  • 製品カタログダウンロード
  • 中古品下取り・買取サポート